サーバーは衛生的に汚くなるのではないかということですが、そんなことはないになるでしょう。 ウォーターサーバーを設置して使用すると、雑菌が繁殖したり、衛生面で大じょうぶなのかと心配する人もいらっしゃるでしょうね。 よく市販されているペットボトルをコップに移さずに、直接注ぎ口に口をつけて飲む人を見かけますが、直に口をつけて飲んだペットボトル(凸半球型ペットボトル、丸型ペットボトル、角型ペットボトルなどの種類があります)の中には、目に見えない雑菌が繁殖しています。 ウォーターサーバーもボトルではあるものの、サーバーのコックに直接口をつけて飲むようなことはまず考えにくいので、ウォーターサーバーはそういった面でも衛生的なのです。 しかし、ずっと使用していると、水を出す経路の途中などに水垢やカビ(梅雨の時期には特に注意が必要ですね)が発生するのではないかと気になるのではないでしょうか。 業者にも左右されるでしょうが、サーバーを定期的にメンテナンスしてくれることがほとんどですから、その心配もいらないのです。 ただ、2年に1回だったり、一年に1〜二回であったりと、それぞれの業者により、その頻度は異なります。 また、サーバー本体を新品に交換したり、汚れた部分の部品だけを換えたり、サーバーの内部を分解して掃除を行ったりと、具体的なメンテナンス方法も違うのです。 ウォーターサーバー業者と契約する前に、メンテナンスについてもよく確認しておいた方がいいでしょうー